株で儲けたいと思っても、始めるまでが面倒臭そうと思っている人はいませんか?実は株って簡単に始めることができるんです。

  • ホーム
  • 株価ってずっとチェックしなきゃダメ?

株価ってずっとチェックしなきゃダメ?

日本円

株価はずっとチェックをしなければダメかというと、けっしてそのようなことはありません。
もちろん、チェックしているに越したことはありませんが、目的によってはしてもしなくてもそれほど問題が無いケースもあるためです。

例えば、一日二日の内で取引を完結するデイトレードの場合には短期的な値動きが一番重要となります。
少しの値動きもも逃すことができず、大きく上がった時にすぐに売り抜くあるいは暴落をしそうなときには早めに撤退をするといった、取引をする必要があります。
そのため、ポジションを持った場合には常に相場を監視して値動きを追う必要があります。
5-10年スパンで考えた投資をするのであれば目先の動きを気にする必要はありません。

5-10年後に10倍になると予想した銘柄があったとして、それが短期的に2倍になったりあるいは半値になってしまうようなことがあったとしても、長いスパンで見た場合にはあくまでも一時的な動きにしか過ぎません。
そのため、長期的に考えて10倍になると考えているのであれば短期的な値動きはそこまで重要なものではないので、毎日株価をチェックする必要もないのです。
しかし、長期投資を前提としていても短期的に上がりすぎて下がってきそうだと思える局面であれば、一度上の方で売って下がってきたところを再度買い直すことによって効率のよい投資をすることができます。

このような取引をすることが出来る可能性もあるので、チェックをしたことに越したことはありません。
目先の値動きで判断を惑わされてしまうようであれば、あえて毎日チェックする必要はなく定期的に株価をチェックするだけでも十分に投資をすることができます。

人気記事一覧
最近の投稿
アーカイブ